横アリ単独備忘録

もう忘れてきてるのでぼちぼち書きます笑

3/25のJr.祭りすのーまん単独の曲の感想と全体?の感想です。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:showmgon:20180326142115j:image

(連番してないんだけどね、なんかもう安定さすごい佐久間の人と撮ったおたくの写真(勝手に佐久間の人にする))

 

ZIG ZAG LOVE

ちょっとどころじゃないアホな話から始まります。←直前まで実は愛知にいまして、入り口に着いたのは18:01とかだったんです。係員さんにすいません言いながらチケット発券してもらって、エスカレーター乗ったらラップでした。うん、だからOPと1曲目は観ていない笑

 

自己紹介ラップ

アホな話はまだ続きます。←係員さんに席聞いて階段降りだしたのがちょうどラップ始まった頃で、あと一段ってところであべくんのパート始まって、その瞬間脚を踏み外して違う意味で崩れ落ちました。←もう恥ずかしすぎて笑係員さんに何回も大丈夫ですか!?って聞かれるし、脚は痛いしけどもう恥ずかしさが勝ちすぎて大丈夫ですありがとうございますって言って席着いたらふっかさんのパートでした。かわいい。てことでラップも観たというより聴いたって感じです←

 

PSYCHO

ここからは大丈夫、ちゃんと観た笑うわ夏ー!ってなってテンションめっちゃ上がって。ちょっと観づらかったんですけどね、たまに脚踏み外してこけてた振りの部分はちょっとヒヤヒヤしながら観てましたが、あべくんはめちゃくちゃカッコつけてました。かわいい。この曲すごい一体になれるよね。まじ最高。あ、最&高(黙れ

 

Gravity

この流れにしようって言ったの誰!?もう意味分からんくない!?かっこいいとかっこいいじゃん!?殺しにかかってる!?!?!?!?!?ってなって本当しんどすぎて。(そっちかい)なんか久しぶりに聴いた気がしたんですけど気のせいですかね、、、去年の祭りでもセンステで歌ってたなぁなんて思いながら観てたんですけどね。やっぱり引力のPull itのPの発音が大好きで。ちょっと上がり過ぎてる感じがもうなんとも言えない、、、!人差し指で引き寄せてるのももう好き(語彙力養え)

 

Vanishing Over

中毒性高いバニシンここはやばいだろ、、、もう最高かよ、、、みたいな。自分バニシンがもうめちゃくちゃ大好きで。あべくんのソロパート「絶対に」だけなんですけど。←なんかもうやばいと思った記憶しかないですね←ほんと記憶飛んでるわこの辺。誰にも譲れないはメンステで歌ってたのは覚えてる←

 

SPOT LIGHT

待ってましたあああああ後半最初かなと思ってましたがここでSPOT LIGHT!もうね、まずペンライトも綺麗だし、あべくんがめちゃくちゃ嬉しそうだし。今年一発目の局動画でやりたいって言ってたもんね。けどまさかあべくんが4のパートだと思ってなくて思わずフリーズしたっていう笑大サビ前のカウントの所も4って手で作りながらカッコつけてて可愛い以外の語彙力を失いました。←ひーちゃんの振り付けもV6のポップさが出ててすごく可愛かったです。某BSさんお願いします、、、!←

 

LOVE YOU ONLY(あべだて)

ねぇ待って?は?あべだて?ってなったTOKIO兄さんのデビュー曲。いやいやもうやばくない?君が熱い恋をするなら相手は僕しかいないだよ!?!?!?ねぇ!!!!(うるさいわ)最後二人で僕!僕!ってやってるしさぁ!もう熱い恋させてください(土下座)って感じだったし可愛いしもう天使だね?あべくん(とりあえず黙ろうかきもいよ)

 

Love So Sweet(なべさく)

この2ショットやばくないですか!?なべさくって意外と絡んでるよね。会話成り立ってる?って思う時あるけど(やめろ)ちっちゃいものクラブって感じで超絶可愛いなべさく!って感じでした(本当うるさい)

 

オレンジ(いわふか)

いやあかんくない?いわふかでオレンジはやばくない?妹が言ってたけどサビがやばいよね。さよならと言えば君の傷も少しは癒えるだろうってさぁ!めっちゃ似合うわ、、、お話書けそう←ひーちゃんは会いたいよと泣いた声が今も胸に響いているがすごく似合う。いわふか切ないいいいいいい

 

カナシミブルー(あべさくだてなべ)

これは勝訴案件すぎる。元々オタクの始まりがキンキでこの曲を延々5時間くらい過ごしたことがあるくらい大好きな曲で。(この時点で頭悪いよね笑)そんな曲をあべくんが歌ってると思ったらもう、、、悲しみに唇寄せてのあべくんの口元がもうやばくて。遠くてちょっと観づらかったんですけどもう歌ってくれただけで最高あ、最&高(やめろ(2回目))

 

WHITE WORLD

もう無理じゃない?ここでこれくる?もう湾岸思い出して死ぬしかなかったよね。横アリにお墓建てたよね。←胸が苦しいあべくんがもう綺麗でちょっと泣きそうになるんですよね←極め付けは抱きしめているで優しく抱きしめるあべくん!ちっちゃい子みたい(語彙力まじ皆無ない)そこが大好きで手が止まるっていう笑

 

いつか

やばすぎん!?(それしか言うてへん)まさかいつかが聴けるとか思わんやん?大好きなんですよ〜でもいつかをやってた時代は歌舞伎観に行ってないので初いつかなんですけど、あの儚い感じがたまんないですよね。まずイントロが良い。三角形作るみたいな振り(表現の悪さでてる)のところの音が好きです。

 

アンダルシアに憧れて(岩本)

ひーちゃんのアンダルシア普通にかっこよすぎるでしょ、、、アンダルシアすごい好きな曲で。てかみんな好きじゃん?(勝手に決めるな)黒と赤がすごい似合うのなんの。バックにあべだてがついてもう死にました。←こういうラテン系?の曲調で踊るあべくんスマートでめっちゃかっこいいんすよ。まぁ下手ですごい観づらかったんですけど、かっこいいので問題ないです。(?)

 

青春アミーゴ(なべふかさく)

この3人夏のコント思い出すよね←とりあえず普通にかっこいいし、気づいたらいわあべいるし?ん?みたいな←振りがちゃんとバックの振りでね、何パターンかはわかんないですけど腕回さないパターンのやつ(分かりにくい)あれ?合ってるよね?バックの振り2パターンあったよね?←最後だてさんが椅子を引きずりながらゆっくり歩いてきて歌うっていう。いやぁ宮舘ワールド過ぎたね。

 

FOLLOW ME(宮舘)

この曲分かんなかったんですけどね(かつん兄さんもう分かんないんだよ、、、)歌詞と曲の感じでうんこれは亀梨兄さんの曲やわってなりました←とにかくエロい。意味わかんないくらいエロい。ずっとあべくん観てたんですけどね、なんかもう首元に手を持っていくだけどエロかった(耐性の無さ)歓声がしたのでメンステ観たらだてさくがちょっともうあ、これはあかんやつだわってなったっていう←とにかく宮舘涼太様って感じの曲でした←

 

オタクだったってIt’s Alright(佐久間)

はじめ塚田くんのDarknessって言ったからうおまじか!ってなったんですけどやっぱこっちでした笑みんなハッピ着てやってるのがもう可愛くて!ひーちゃんがなんかひぃちゃんって感じでした(分かりにくい)あべくんはだてさんかわたなべしょーたに被ってました←黄色のハッピだけ機嫌よく動いてたのでたのしんでたんだと思います。(突然の塩)

 

Boogie Woogie Baby

きたあああああ金衣装!!!!ってなったよね。すごい久しぶりじゃなう?てかブギウギ久しぶりじゃない?←あの、あそこ好きなんすよ心配なんてないよの音取りの脚!すごいしっかり音取るあべくんがすごく好きです。あとこのサビの振りいつも一生懸命だよね。もうめっちゃ抱きしめたくなるくらいかわいいあべりょうへいくん(5)って感じ(どういうこと)

 

messenger

イントロ流れた瞬間、ぐうじさんが脳内で笑ったよ、、、←メッセンジャーはあかんでしょ、、、ここははじめアリトロだったのでちょっと疲労が溜まってきた体力なしジジイはファンサしてるあべくんを見つめてました。←けどほんとニコニコニコニコしてるよね。あぁあべくん笑ってる、、、手降ってる、、、ってなってたよね(疲れすぎだろ)

 

Zig Zag Love

MC割愛します←大丈夫、みんなきっと何かしらで把握してるから(何キャラ)ユーチューブさんの収録をまだしてなくて今からしますっていうふっかさんの説明が入り、ZZLが入りまして。あれ何棒だっけ?如意棒みたいなやつ←手持ちのやつにあいぽんさん挟んで撮るもんだからみんなギュッとくっついててもうめちゃくちゃかわいいまるごと食べたいすのーまん。(黙れ)あべくんは安定に側転賑やかし要員でした。かわいい。わたなべしょーたが勢いつけ過ぎたのか軽すぎるのかセンステから落ちそうになってなかった?ZZLだよね?ちょっとヒヤヒヤしたけど本人もなんかうわあぶね!みたいなこと言ってた気がする。(記憶がない)

 

サプライズ(宮舘お誕生日)

25日は我らが館様こと宮舘涼太くんのお誕生日でZZL速攻流れるHappy Birthdayに順応するおたく。でもありがちなはーっぴばーすでーでぃあ、、、〜さん〜!みたい笑まぁそうなるよね宮ちゃんかだてさんか館様か分かんないわみたいな笑誕生日ソングあるあるでちょっとほっこりして、まぁ前述通りOPに間に合ってない野郎なんでみんなー!お願いしまーす!って言われた瞬間何すれば良いか分かんなくて隣の人がペンラ消したのでとりあえずさっと消したんですけど正解だったかは分からない笑でもおめでとうってなってるペンラを見てだてさんと同じくらい感動したよね(お前の誕生日じゃない)亀梨くんからのメッセージも届いて(わたなべしょーたが手配したらしい(言い方))すごい顔してたけど、だてさんステキな25歳を過ごしてくださいね☆

 

お天気コーナー(阿部)

ここでまずですよ、あべくんの口から大学院修了のお知らせを聴きまして。普通に泣きかけ涙腺クソ野郎笑もうすこしで院卒アイドルになります!の顔がもうちょーちょーちょーかわいい!(ゲロ甘おたく)んで、天気予報が始まったんですけどね、もうめっちゃほわほわしてて。脱ぎ着しやすい服がおススメでーす!いえーい!みたいな。なにそのかわいさ!?!?!?って一人で静かに悶えたよね(変な奴)

 

交差点(渡辺)

はいきたー無理案件ーってなったやつ笑イントロ流れた瞬間嘘だろ!?って思って←いやいやいやいや渡辺の交差点誰もが夢見たでしょ!?!?!?やばくなかった!?!?!?Shining youって始まった瞬間のあの入りの音がもう鳥肌立った。最高だった。(そこは言わんのかい)ちなみにあべくんだけ出てないのでずっとさくちゃん観てたんですけど、さくちゃんこういう曲調の時表現力すごい増すよね。かっこよすぎるでしょ。

 

Flamingo

もう聞けないかと思ったフラミンゴーーーーーーーまぁあべくんのソロパートIt’s a color in my heartしかないんですけどね←シャンパンのようなyour smileがもう大好きで大好きで。あと鮮やかにの止めてちょっと降りるところ!(分かりにくい)元々バラード好きなんでね、すのーまんがバラード歌ってくれたらもうすぐちょろくなるおたくです笑

 

T.A.B.O.O(阿部)

あんなに冷静には?って言ったの初めてだった笑ずっと尊敬する先輩は櫻井さんって言ってたからそのうち歌うだろうなって思ってたけどまさかこんな早いと思わんやん?(誰に聞いてんねん)なんかもうエロいとかいう次元の問題じゃなかった。とりあえずあかんもん見た気分になったよね。←なんというか学校の生徒会長の裏の顔的な←とりあえず耐性ないから本当にもうこれ以上は本当にお願いだから辞めてほしい。みんなあべくんに惚れるから!!!!(とんだお花畑だな)バックがいわふかってのも胸熱すぎた。

 

AAO

いやもうギャップに着いていけないよね。最後バンって寝転がってそのまま拳だけだしてはじめ参加してそのあと起き上がったらもう阿部ちゃんでした。さっきの阿部亮平さんとえらい差よね。もうめっちゃニコニコ歌ってるしなんなの!?ねぇ!あべくんってなんなの!?!?!?(うるさい)なんかもうとりあえず好きしか言えなかったよね。色々耐えれなかった←

 

チラリズム(だてさく)

まさかだてさく!?っていう。ふかさくかなって思ってたからなんかもうテンション上がったよね。だてさんがチラリズム踊ってる、、、ってなって笑さくちゃんはぴょこんぴょこんしてて可愛いかったです。

 

Sexy Zone(いわなべ)

この曲もいわなべっていうのが意外すぎて。Sexy Rose?って言ったひーちゃんがめちゃくちゃリア恋でした。かっこいい。わたなべしょーたってセクゾの歌歌う時恥ずかしそうにするよね。ちょっとやばい可愛いってなるよね。あざといしょーたわたなべ。

 

勇気100%(あべふか)

やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい同期尊いって心の中でなってますイントロがかかった時点で←W誌さん初登場の写真出してもらってるしもうかわいい!ほんとかわいいニコニコしながら踊るあべくんがものすごくフレジュで軽率に恋しました(半端ないお花畑)

 

恋のABO

この曲めっちゃ久しぶりに聞いたよね。もうさずっとニコニコしてんの。可愛いしか言えないよね(語彙力養え(n回目))最後にA!ってやってB!ってやってるのが可愛すぎて。あそこをループ再生設定したい。ほんとかわいい。(かわいすぐて正直あんまり記憶がない←)

 

Alive(深澤)

かっこよくいきますって言ってイントロかかった瞬間深澤担じゃないけどやばい!ってなった笑ふっかさん、もっとかっこよくキメていいのになって思ってるんだけど、ふっか さん的には苦手なのかな?本当にかっこよかったです。メンバーがバックにつくのも本当やばいし、あべくんちょっと嬉しそうじゃなかった?とりあえず横アリ揺れたよね。ふっかさんのかっこいい需要ありすぎだから!!!もっとやって!!!(うるさいよ)

 

Ⅵ Guy Snow Man

合同のユニット始めだっけ?の曲がかかってソロダンスからのⅥGuysはテンションしか上がらない笑(方言出てるわ)ⅥGuys本当いい曲よね。ああいうクラブっぽい(そうでもないか?なんていうかノリノリな曲?)曲ってあんまり得意じゃないんですけどね、(クソインキャなんで←)ⅥGuysはなんかもうとりあえずテンションがあがる笑Let’s go crazyで頭指すあべくんと最後の頭をブンって振ってポーズするあべくんが超かっこよくて今回は前髪がちょっと短めなので思いっきり目が見えてあ、殺されるってなりました。(黙れ)

 

Explode

自分この曲全然知らなくて。キスマイ兄さんぽいなぁと思ったらどうやらキスマイ兄さんらしいですね?最近のキスマイ兄さん分かんないもんで汗歌詞がすごい良いなって思ったので通勤中のBGMにしたいですね←サビ前?のラップ?が結構テンション上がりますよね。とりあえずかっこよかったなぁってのは覚えてるんですけど、あんまり覚えてないっていう←多分あべくんに魂吸われてたなこれ(本当うるさい)

 

Finally Over

いや、まじびびった。Finally Overにびっくりしすぎてしばらく固まった笑なんかもうほんとみんなさ、本気でさ、わたなべしょーたが前にいたんですけどね、あんな熱いわたなべしょーた初めて観たよ?ってくらいオラオラで。(表現あってる?)あべくんもずっと拳上げてるし、なんかもうグッときちゃって。Finally Overってこんな泣ける曲だった?ってなったよね笑

 

Snow Dream

いや最後の最後で本当泣かせにくるよね。なんでこれ一人で観てるんだろって本当辛かった。誰かとすのーまん大好きだね泣ってなりたかった←本当いい曲すぎて。好きなバラードだし、歌詞に名前入ってる曲とか良いなぁってずっと思ってたし、会場のペンライトが全部真っ白で本当に綺麗で。歌詞も本当すのーまんを表現してて、辛くて。もう少しなんてそんなこと言わないでなんて思ったり。ずっと側にいるしなんてグズグズしてしまいました笑雪の演出の中サビを歌う6人が本当に綺麗で。彼らを深く知るのは遅すぎたけど、本当に好きになって良かったなって思ったし、これからも応援させてくださいって思ったし、兎に角好きが溢れて溢れてしんどい、としか言えないですね。6人とならもっと綺麗な景色見れるよって。

 

中越しのチャンス

アンコール一発目はあれだけ夏に聞いた亀と山Pさんで。本当かわいいよね。何回聞いても何回見ても沸ける曲です。Snow Dreamとの落差がすごくてもうかわいいむりすきかわいいしんどいってなってた記憶以外ちょっとないですね(とんだカス野郎だな)まぁずっとトロッコ乗ってるあべくん見てましたが。←

 

ラブ・スパイラル

ここにも知らない曲あったーーーーと思ったらタキツバ兄さんの曲なんですね。ほんとに関東には疎いもんで汗(元々関西担)けど、この曲めっちゃすのーまん!って感じだったよね?ニコニコしながら歌ってるあべくんがもうかわいい(それ以外はないのか)

 

Lucky Man

ありがとうございます。(?)もう定番ですよね。わたなべしょーたが道間違えたって言ってた気がしたんですけどなんかありました?←嵐歌ってるすのーまんすごく可愛くない?Snow Man!って煽るあべくんが超可愛くて。ちゃんと忠実にaの発音をするあべくんがすごく好きです。(細かいんだよ)

 

Acrobatic

終盤でこの曲聞くとうわ終わる、、、ってなっちゃうんだよなぁちょっと切ないけどポップでかわいいですよね。もう最後の方はかわいい!むり!好き!以外ほんとに覚えてない。笑あべくんが楽しくしてたらもうなんでもいい!(ほんとやばいなこいつ)

 

ZIG ZAG LOVE

PAさんの好きな曲でいこうよ!とかかったWアンコのZZL。ちらっと後ろを見たんですけどね、(何で見たのかは覚えていない)青木アナが非常にノリノリでした。笑衝撃が強かった、、、ZZLかかって楽しそうなすのーまんがもう好き!ってなりすぎてほんとつらい。やっぱり初のオリ曲って思い出深いよね。なんだかんだみんな好きじゃん?ZZL。

 

 

と、ほぼかわいい無理好き以外書いてないですけど。笑

今回の横アリ単独で思ったことは、Snow Manってほんとにかっこいいし、可愛いし、面白いし、やべぇってこと。←

そして、アイドルはやはりアイドルであって、それ以上でも以下でもない。

儚くて綺麗で消えそうで、でも6人で手を離さずにしっかり掴んで上に上がっていく繊細な強さみたいなものを感じました。

全ては新曲のSnow Dreamに詰まっていて、きちんと届けてくれるSnow Manが大好きだなぁと思ったし、これからも応援したいなと思える単独公演でした。

次の歌舞伎まで1週間ちょっとと息をつく暇はありませんが、6人で支えあってこれからも素敵な景色を見せてくれることを期待しています。

 

ほんとに単独楽しかった!幸せになったよ!あべくん!

 

 

 

第3回Snow Manに歌ってほしい曲選。

 

こっちめっっっっっっっちゃ久々じゃない?笑

少年たち以来?そうでもないですね笑

久しぶりにこれやっちゃいます!

第3回Snow Manに歌ってほしい曲選〜!

はい、大文字太字にする意味は特にない笑

そしてなんか歌って欲しい曲系の記事上げるの3回目みたいです。笑

最近これ妹とよく喋るんですよ。(ちなみに妹は深澤担

少なからずこれ歌ってほしいなみたいなのあると思うんすよ。

それをね、記事にしてまえ!っていうあれです←

てことで、妹にはほぼ無断で!笑(バレたらやばいかな分かんないな笑)

二人で喋ってたのも含め書いていきたいと思います。

お付き合いくださる方どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:showmgon:20180307131157j:image

(MUJI Cafeの焼きプリン。めちゃくちゃおすすめです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

This moment(関ジャニ∞)

(へそ曲がり/ここにしかない景色通常盤c/w)

ど頭エイト!?って感じなんですけど、この曲はほんとにほんとにほんとに聴いてほしい。めちゃくちゃいい曲だから!まぁ不倫の曲なんですけど、曲調がなんともすのーまんっぽい!今回の新衣装に合いそうな雰囲気なんですよね。ちょっとジャズっぽい感じの音で。まず、Aメロど頭が抱きしめても何か足りない その訳ならわかってるとすばるくんから入るんですよ。もう切ない!その訳!みたいな。ここは渡辺さんですね。ひーちゃんでも切なさが表現できそうでちょっと迷うけど。This momentは情景が浮かびやすい言葉選びをしていると思っているので、表現力豊かなすのーまんにぴったりだと思うんです。知らない人とりあえず聴いて!?!?!?(正直トラジャでも合うと思う)

 

 

ロメオ(NEWS/小山慶一郎)

(アルバム White ロメオ2015として)

今や小山さんのソロ曲としてNEWSに残っているロメオ。はじめの表記ってRomeoでしたっけ?もうそれすらも分からなくなってますが。←もともとは小山さんと錦戸さんのユニット曲で。ギターの音が良いんですよね。ど頭のあの音がなんかもうきたあああああって感じ。(語彙力皆無無い)これはだてあべに!歌ってほしい!初めあべなべかなぁって思ったんですけど、だてあべで!会えない夜に狂おしいほど この身縛るジェラシーとか罪と罰の狭間で Just fall in loveとかもうただただやばい。ロメオもちょっと不倫味ありますけど、タイトルから身分違いの恋って感じなのかな?因みにあべくんを選んだ理由はシンプルに似合うと思ったからです。(真顔)けどこれをだてあべが歌ってると思ったらやばくないですか?←振りも結構いい感じなので、あべくん頑張って!←

 

 

Lily White(A.B.C-Z)

(アルバム 5 Performer-Z bonus track)

この曲は恐らくどこのグループも思ってると思うんですけども。ふぉ〜ゆ〜の福田悠太くんが振り付けたことで有名な通称リリホワ。これは勿論歌ってほしいですけど、それよりもひーちゃんの振り付けが観たい!ひーちゃんの具現化する振りが最大限に活かされると思うんですよ、この曲。何度でも君が欲しいの部分は間違いなく渡辺さんだと思うんですけど、自分はさくちゃんの声で聴きたいなぁって。さくちゃんの表現力ってこういう曲にすごく合うと思うんですよね。いつもは元気でニコニコしてるさくちゃんなのにああいう魅せる曲ではしっかり魅せてくるからもうなんというか目が離せないし、もっとこういう曲踊って欲しいよね。(突然何)Lily Whiteは今すぐにでもやって欲しい。笑

 

 

アイスクリーム(関ジャニ∞/錦戸亮 安田章大)

(アルバム 関ジャニズム ユニット曲)

ヤンマーがただただ可愛いアイスクリームですけども。突然曲の路線変わったね?みたいな感じですけど、順不同なのでよろしくお願いします。笑これはなべさくに歌ってほしい!渡辺さんが錦戸さんパートでさくちゃんはヤスくんで。(みんな予想してたよ)でもでも!僕の頭を埋め尽くす 煩悩と同じ数108つ小節で届けますって歌ってる渡辺さん観たくない!?!?!?!?(うるさい)とりあえずパンダの乗り物乗って?みたいな。最後なべさくでマイク向けあってるの想像したらとりあえずやばいと思う。かわいくない?すのーまんのミニマムコンビ。ちょうど同い年だしヤンマーみたいやん。(なんなの)

 

 

溺愛ロジック(堂本剛)

(街/溺愛ロジック)

剛くんのソロ曲の中で一番好きな曲なんですけどね、この曲。溺愛ロジックをだてさんに歌ってほしい。如何にも!な感じがたまらない。この曲自体アップテンポな曲なのでちょっと難しそうなんですけど、死んでみたい 死んでみたい 貴方と1度ってやばくないですか?←だてさん好きそうな歌詞だと思うんです。(好きそうってどういうこと)溺愛ロジックを歌った人今までに八乙女光という男以外観たことないので、これは是非ともお願いしたい、、、!(のえちゃんとかでも破壊力やばそうだね)

 

 

GUILTY(V6)

(GUILTY)

この曲はキンプリの岸くんが歌ってたので記憶に新しいと思うんですけど。愛してる... 嘘じゃない言葉の 魔法はってやばくないですか?しかもこれスーツなんですよねぇ〜笑すのーまんってスーツめちゃくちゃ似合うと思ってるのでバシッと決めて欲しいな、と。また、曲調も切ない感じじなので、思いっきりしっとり切ないすのーまんを魅せて欲しいですねぇ。「また次も会いたいね」と 二人の歯車狂いだすとかふっかさんが歌ったらやばそう。あべくんにはサビの揺れる愛とか歌ってほしい。(完全なる独断と偏見)

 

 

Water Drop(関ジャニ∞)

(アルバム FIGHT)

これはもう名曲!水の演出と衣装(ピカピカ光るのには驚いた記憶がある。笑)が曲に合ってるんだよなぁ〜この曲も切ない曲なんですけど、結構ちゃんと踊ってる曲なので、すのーまんが歌ったらどうなるか、という好奇心です。サビの愛の記憶がループしていくがものすごく好きで。ここはいわふかに歌ってほしい。合わなそうだけど、いわふかが一番イメージできるかなぁ、と。きっとどこかで 微笑んでるの? 心許せる誰かといるの?はだてさんかなぁだてさんって哀の表情が素敵なんですよね。きっと素敵に表現してくれるはず。あべくんはー、、、英語パートかなぁ〜(やめとけ)

 

 

Love is...〜そこに君がいたから〜(KinKi Kids)

(アルバム I album-iD-)

この曲は昔某少年番組で歌ってたんですけど、この曲めっちゃいい曲じゃないですか?THE キンキな曲じゃないかなって思ってるんですけどどうですか?(誰に聞いてんねん)サビのその笑顔が見たいから このまま側に居させてを歌ってる時のあべくんの顔を想像してしまって自爆しました。(真顔)ゆったりとしっかりと想いを伝えてくれる曲なので、キ・セ・キと同じくらいの破壊力があると思ってます。笑まぁこっちがその笑顔見たいから側に居させてって感じですけどね。(ほんま黙れ)

 

 

恋詩-コイウタ-(タッキー&翼)

(恋詩-コイウタ-/PROGRESS)

キ・セ・キで思い出した笑これね、もうずっと言ってんすよ。だいぶ昔(そんな昔でもないか)からすのーまんに恋詩歌って欲しいって言ってて。暮れる街並みに ぼんやり浮かんだ月っていう歌詞が好きで。ここはひーちゃんかなぁ。あじさい色の君って単語が似合いそうな気がする。(?)この曲もまぁ切ない曲!笑楽しかった日々を思い出して悔やむ感じがなんとも堪らないなぁ、と。なんか趣味悪い感じになってますけどそんなことないです。笑ピアノから入る感じも好きなんだよなぁ。タキツバって普段あんまり聴かないんですけど、たまにいい曲見つけてハマっちゃうんですよね。ねぇ覚えてる? ねぇ聞こえる?って歌ってるすのーまんをシンプルに観たい。

 

 

Snow White(関ジャニ∞)

(GIFT〜緑〜)

この曲はやばい!錦戸さんとヤスくんの共作なんですけど、歌詞がもう錦戸ワールド満載で!白くなって消えたのは アイシテルの言葉かな?がおしゃれで!ここはもう絶対ふっかさん!儚い笑顔で歌ってくれる!絶対!夜空舞う君が僕の黒を白に 染めて背中押してゆくって歌詞ももううわぁ錦戸や〜!ってなって!(興奮しすぎやな)収録とかで歌ってる時のヤスくんの衣装をぜひさくちゃんに着てほしい。ゆきんこみたいになりそう。最後のただ君に会いたくて 空に向け願い放つんだはあべくんに歌ってほしい。前向きな意味で上向いて歌うあべくんの顔すごい綺麗なんです。その雰囲気がこの歌詞に合うだろうなぁと思って。まぁ詩割り決めてるのあべくんらしいのであべくん自分で当てそうにないですけど。笑あと、この曲8周年の時にやった∞祭でアコースティックバージョンを披露しているので聴いたこと無い方がは是非そちらも聴いてみてください!

 

 

 

 

はい!ということで気づけば10曲選択してました。笑

そしてエイト曲の多さね!

一応元eighterなのでちょっとというかかなり偏りましたが、でもエイトのバラード、ダンス曲は結構合うと思うんですよ。

さらにバラード多いしなんか悲恋系の曲ばっかだし笑

だいぶ偏見すごいですけども、たまたまなので笑

単独まで気づけば3週間を切っており、準備を何もしていないのでちょっと焦ってきていますが笑

今年もすのーまんと過ごせる春がやってくるということで、ワクワクです(^O^)

ではみなさんまた第4回でお会いしましょう(^O^)/(続くんかーい

 

 

自分的少年たち総評。

個人的感想です。

この秋は少年たちに捧げ過ぎた秋だったので。

いやだって、少年たち以外に行った舞台THE CIRCUS!っていう。

少年たちに食い込む屋良さん。笑

いやぁいい舞台でしたけどね。

と、まぁそこは置いといて、今年で3年目を迎えた少年たちに感じたことを無駄に整理していこうと思います。

今回も自己満です。えぇ。

完全に自分が思ったことなので、お付き合いくださる方スクロールどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:showmgon:20171110123715j:image

(俗に言うインスタ映えってやつですね。ホイップは苦手なのでいつも抜きでお願いします。この歳になるとお腹に溜まるものがダメなんですよねぇ)

 

ジェシー普通に日本語話せる疑惑じゃない?

これさぁ!誰もが思ったと思うんだよ。キョウモトとの出会いで英語喋った後は、最後のイワモトがそうだよなぁ、、、ジェシー、、、って問いかけるところまで英語小出しすぎん、、、?っていう。いやまぁ英語で進むとまぁ翻訳必要ですけど。でも日記って日本語知らないのに他は分かるんかい、、、っていう。もうね、関西人的にはツッコミどころ満載ですよ。これ。もうちょい掘り下げて?みたいな。すっごい気になる。とりあえず一回笑うよね。

 

俺たちのブランコ!

ここね、すごく可愛いな、って。コウチのイントネーションちょっと鈍る感じがね、コウチらしいっていうか。しかもキョウモトにあれだけ言っといて、たまに雑に扱われるブランコさん笑でも「聞きたいだろ〜?」ってキョウモトに駆け寄る前にブランコの揺れを鎮める為に、そろ〜っと抑えてからキョウモトに駆け寄るっていう。コウチってツンデレなの!?って一瞬思わされる、っていう。そりゃぬいぐるみに話しかけるわ、、、(遠い目

 

ジュリとコウチの昔話そろそろ聴きたい!
これほんとそろそろ聴きたい笑2幕の戦争資料館のシーンでジュリが「喧嘩ばっかしてた俺らがまさか戦争資料館の学芸員になるなんてな。」みたいなセリフがあることと、闇を突き抜けて後のセリフからは気の短さを感じたので、ギャング系の出身なのかな?と思ったんですが。でも、この2人がギャングにいたらちょっと可愛いので是非いて欲しい。位置は中の下くらいだと最高ですね。

 

『殺める』という単語が似合う男

これはきっと個人的趣味なんですけど。まぁなんてない、朝起きて、弁当作って朝ごはん食べて仕事行ってっていうふっつーの生活を送っているので、人を殺めるなんて言葉には縁がないんですよね。まぁ誰だって基本そうなんですけど。でもあのシーンの「俺は人を殺めた。」っていうワタナベの顔を雰囲気が自分の中でセリフと一致してしまって。結構な確率でニヤっとしました。←

 

アベって一体何者なんですかね?
嗚呼思春期で「俺は頭がキレすぎた。周りがそれに着いて来れなかっただけだ。」って言ってる時点でアベはきっと頭が良いはずなんですよ。個人的には右翼より左翼系の過激と言ったら語弊があるかもしれませんが、そういう革新的な活動をしている政治団体系にいたんじゃないかなって思ってるんですけど。あの時代ならあり得るんじゃないかな、って。個人的にはアベの性格的に保守側の人間ではなさそうだな、と思っています。

 

イワモトのドラム

嗚呼思春期はイワモトの怒りが一番出てると思うんです。ドラムという立ち位置だからこそ抑揚が分かりやすい。仲間に裏切られて地獄に突き落とされた怒りと絶望感、ワタナベの「俺らの叫び聞こえてんのかぁ!」を乗せたような怒り、どれもダイレクトに伝わってきてここはすごく辛いですね。ある日は目一杯叩いたのか右手のスティックが反動で飛んでいってしまって。それさえも演出かのように見えたと言いますか。イワモトに関してはマチソワで感情が違うことがあったりしたので、役と向き合っているのかな、と思いました。

 

 イワモトと緑チームの関係性
これね、今年ずっと思ってる。多分ワタナベとは親密なんですよ。しょっぱなジェシーとの仲介に入ったり、ジェシーが出所する時もワタナベは制止するし、そのあとすぐに追いかけるし。仲良いんだろうな、って思ったんです。次にアベ。アベとの関係はなんかもどかしいんですよね。いつもなんか触れそうで触れれない、みたいな。vanishing over終わりにハイタッチするんですけどそれ以外は特に、で。ジェシーが出所する時は一番イワモトを気にするし。他も何かあるとイワモトを見つめる。すっごいもどかしい。サクマも結構そうなんですよね。ちょっと遠い。ミヤダテはごめんなさい、絡んだところを観たことがない←フカサワはなんか一番不思議かもしれないです。俺たちは上等ではすごく仲良さそうなのに、そこからお風呂のシーンまで絡みが少ない。お風呂の時間のくだりを過ぎて、ジェシー出所のシーンで離れて行ったイワモトをちょっと気にして、やっぱり弟であるホクトが気になって追いかける、って感じに自分には見えたので、イワモトとフカサワの日常ってどうなんだろうな、と思いました。

 

Vanishing overが好きすぎる

この曲聴けば聴くほどジワジワと脳内を支配してくるなぁ、と。今でも結構な確率で脳内BGMです。嗚呼思春期後なのでそのまま怒りやもどかしさを引っ張ったまま入っていくので、かっこよさがあるんですよね。でもすのーまん声は高い方なので歌声ちょっと可愛い、みたいな。個人的にはサクマの「顔を隠して笑ってる」で顔を隠す瞬間が好きです。記憶力が悪いので歌詞は分かりません←

 

Rivalでつい観てしまうところ

これ、すの担みんな気づいてると思うんですけど、(全員は多分盛ってる)サビの部分。特に「時間の狭間で」と「罪に捉われながら」の部分。手が動いてるんですよね。「時間の狭間で」では、右利きだからか、左手首の部分を右手で包むように回して時計のようなものを表し、そこから右手の人差し指と中指の2本でピースの形をとったまま自分の胸の前を横切るという表現をし、狭間を表しています。そして、「罪に捉われながら」は人を殺めたような動作をし、右人差し指かな?を左手首から心臓のあたりまで這わせて罪に苛まれていることを表現する。声だけではなく、目からも情報が入ってくる。すごく素敵なことだな、と思いました。ちなみに地方公園では「引き戻れない」で左の確か親指を後ろに向けて指してから左手首で弾いて表現していたのですが、松竹座でなくなっていて切なかったです。

 

Beatiful Life

すとーんずくんの新曲。この曲、すとーんずの声にすごく合ってるなぁって。すのーまんもですけどすとーんずも声高めだなって思うので、ここはいつも聴き入ってました。ジジイはリズム感が死ぬほどないので、基本的にバラードを好んで聴くんですけど、これはもう毎日でも聴きたいくらい好きな曲調ですね。

 

闇突き抜けたー!

やっぱり少年たちといえば『闇を突き抜けて』ですよね!まぁ自分は阿部担というものをしているので、アベばかり観てるわけなんですけれども。「新入りはどいてろよ!」とキョウモトを突き飛ばし、ジェシーにかかっていくんですよね。まぁ一回交わされますけど。そこから怒りの顔に変わってジェシーに殴りかかるところは息を飲むし、その後のキョウモトに「ここにいることに何の意味を見出せってんだよぉ!」の怒号もだし、コウチが「頭がおかしくなっちまうんだよ!」と言っているところでは頭を抱えて耐えているし。闇を突き抜けては一番細かい演技が観れるシーンだな、と思いました。他にもあったけどちょっともう思い出せない笑

 

笑いが止まらない事件

基本的に舞台は一人で行って一人で色々考えるタイプなので、今年も半分以上は一人で行ったんですけどね。特に『僕に聞くのかい?』はもう笑いが堪えられなくて。ジュリのコウチ〜も夏を思い出して笑っちゃうし、アベワタナベサクマのところもたまぁに関西弁バージョンきたり、しかもサクマの関西弁がほんのちょっとナチュラルだし笑フカサワとホクトの所もエコーバージョンと関西弁バージョンと英語バージョンとバリエーション豊富だったし、シンタロウとミヤダテの殴り合いはシュールすぎるし。笑ミニコント的な感じで観ていました。

 

ジェシーの出所

1幕で嗚呼思春期と同じくらい大好きなシーンがこのジェシーが出所を言い渡されるシーン。みんなが仲良くなってきていてそろそろ出所だねー!なんて言ってる最中、看守はジェシーに出所を言い渡します。みんなはその言葉にジェシーが先かぁ〜なんて言いますが、ジェシーの出所は純粋な出所ではなく、国政が変わり、徴兵により戦地に送還されるためである出所だということを知らされます。それを聞いた皆はジェシーの出所を止めようとしますが、それは叶わずジェシーは行ってしまう、と。出所最後に歌う『君にこの歌を』がもう切ないんですよね。「さよならとお別れの挨拶を言うかわり」にこの歌を歌いますから。ジェシーは本当は徴兵に行きたくないし、みんなと音楽がやりたいんだというのが表れている瞬間かな、と。その頃、かつての仲間だったイワモトはジェシーから一番遠いところにいてジェシーを一切見ないんですよね。多分一番イワモトがジェシーの出所を受け入れられてないと思うんですよね。裏切られたことはきっと許していないけど、近くにいなくなることで憎悪をどこにぶつけたら良いのかわからない、みたいな。あとジェシーが出て行ってからジェシーが行った方を見つめるホクトをフカサワが、シンタロウをミヤダテがそれぞれの肩に手を置いて諭していてちょっとグッときました。

 

ジュリは殴られたのか?

友人より言われたので加筆します。確かジェシー出所の時だと思うんですけど、フカサワとホクトが看守に殴られた後にジュリも殴られると思うんですけど、その時のダメージの受け方。この表現が正しいかは分かりませんが、打ち上げられた秋鮭みたいなダメージの受け方してません?何というか、倒れたっていうより打ち上げられたが本当にイメージしてもらいやすい気がするんです、、、。前半はそんな感じで、後半はなんというかスローモーション?みたいな。ゆっくり後ろに倒れていって、放物線が一番高いところで一瞬止まってまた倒れる、みたいな。すごい表現が難しいんですけど、ジュリだけ一瞬時空が違ってように見えて。このシーン観てた方いますかね?しかし、倒れた時の音がちょっと鈍めだったような気がするので、肩とか大丈夫なのかな、、、って回数を追うごとに思ってきて少し心配になりました。ジュリ、肩労ってくださいね、、、。

 

 イワモトに感情入りすぎてしんどい

 1幕で書きすぎたので2幕は特にここ!というところを。ジェシーを見つけて皆で連れ戻すシーン。説得に成功しますが、ジェシーが撃たれてしまって皆で駆け寄って最期にジェシーがイワモトにロザリオを渡すところでイワモトが左手をジェシーの頭を包むように抱きかかえるんですよね。その瞬間でもうイワモトはジェシーを元々許していただろうし、ジェシーとずっと音楽をやりたいと思っていたんだろうな、と思ってしまって、それが叶わない現実が目の前で突きつけられていることがもう辛いし悲しいし。やっと通じ合ったのにこんな現実ある?って思いながら聴く『あいつのぶんも生きる』はもうみんな泣いて不安定だし。とりあえずここは我慢するんですけど、最後のイワモトの「なぁ、そうだよなぁ?ジェシー」の言い方がもう!日によって違って。前半は力強く言ってた気がしたんですけど、後半はもう泣きそうになりながら問いかけるように言っていてそれにグッときていました。あぁ無理泣く、、、って思った瞬間ショータイムが始まる現実、、、笑切り替え大変すぎひん?っていう。特にコウチの切り替ええぐすぎません?あんなにボロッボロに泣いてたのにニコニコでショータイム登場するからさっきめっちゃ泣いてなかった!?ってなるっていう。イワモトも同様なんですけどね。あの切り替えの速さは見習いたいですね。

 

 

ということで総評は以上です。

千穐楽から約1週間ですか。早いですねぇ〜

あれからもう1週間も経っているのかと信じられないですが、強く行きていこうと思います。

 

発言がカスヲタすぎる、、、

 

 

 

 

 

心で弾けたもの。

気づけば夏が終わり、秋が始まるようで。

毎年思うんですけど、夏終わるの早いなぁって。

個人的に真夏に歳を取るので何というか助長されてる、みたいな←

まぁその辺はおいといてやな。

ジジイの夏の終わりにステマブログです。

自己満なのでお付き合いいただける方はスクロールどうぞ。

とりあえず読みづらいで。うん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:showmgon:20170831232129j:image

(誰かに食べられたトマト。ただ右に寄ってるだけです。この日の夜はすごく楽しかったなぁ)

 

今年は省エネ目指すとか言いながらもまず1月の時点で帝劇行ったり、春も演舞場に行ったりと全く省エネできず。夏どうする?せっかくやし最大で5連休取れるし行ってまえ!っつって。5日東京に滞在し、てかその前に誕生日前日にいろいろあってその衝動で東京行きを決めるし。笑これは流石に自分でもやばいなって思った。でもバス往復で7000円しなかったんだよ?やばくね?久々に1人で過ごす誕生日やし今年はちょっと区切りの良い数字だし、いつも以上に自分に甘くても良くない?と思って贅沢をしてみました。幕が開く前からバックすのーまん説出てたし、後輩のバックとかなかなかないし。てか個人的にタイミングが合わなくてバックで踊るすのーまんってジャニワ以外はなかったし。純粋に観たかった。キスマイの北山兄さんが『予約の取れない焼き肉屋』と称するすのーまんのバックをこの目で観ておきたい、と思っていて。でも、オーラス以外休みがたまたまなくて。まさかこのタイミングとは思わなかったですけど。笑衝動的な行動って結構後悔すること多いじゃないですか。例えば衝動買いとか?欲しいけどローン組まないと買えないからって悩んでたものをいいや買っちゃえ!と思って買った時の後悔、みたいな。ローンに悩まされるよねぇ(ジジイの話やないかい)今回はそれがなかったというか、逆に行って良かったって思えたんですよね。フォロワーさんにも後押ししてもらって本当感謝ですね。最終はヤケやったんすけど、でもそこに持っていったのは周りの声がそうさせたってのもあるからね。うん、何言ってんのかな?実際に観て思ったのはまぁ以前も書いたんで何回も書かなくて良いよって思うかもしれないですけど、良かった話は飽きるまでし続ける性格なんですいませんね。すのーまんってやべぇな。って。シンプルにそれだけ思いました。メインを立たせるという行為が前提で動いてるのかな?って。すのーまんって6人いるんですけどね?あ、知ってます?ありがとうございます。←6人もいればそれぞれ個性も出ると思うんです。なんかいつも以上にその部分は出てなかった気がするんよねぇ、、、ジジイは自担大好きなのでどこにいても自担以外観ないんだけども。なんとなーくだけどね?いつものあべくんとなんか違うなぁって思いながら。もちろん阿部ちゃん先生はめっちゃあべくんなんだけども←一番グッときたのは、極楽蝶のコーナー(コーナーではないか)入る時にひーちゃんが健人氏のジャケット持ってきて、抜群なタイミングで上着もらったり渡したりしてたこと。多分ずっと目見てたと思うんすよ。目線を追ってた、みたいな。その目線ではかる、みたいな。普通に仕事人だった。カッコ良い。ちなみにこのコーナーはあべさくだてはいません。極楽蝶じゃないからね。前にあべくんがBBJにいたら何処かなぁって考えたことがあるねんけど、普通にNightsはないねってなってBEASTっていう結論に至りました。数の右横にいてほしい。耳掛けでお願いします。、、、めっちゃ脱線した。しかし、はじめのmissonも、初めて健人氏のバックで踊ったMr.Jealousyも、アンコールのTeleportationもめっっっっっちゃかっこよくて!!!!あ、いつもかっこよくないわけじゃないんですよ?NOROSHIとかやばかっけぇし。あれはあかん。なんかバックダンサーに徹してるというか。健人氏がより輝くように引き立ててた気がするんです。(2回目)ボキャブラリー少ないんで間違ってたらごめんなさいね。メンバーが言ってたけど、本当に楽しいんだなって。Candyとかサマハニとかで健人氏とアイコンタクト取って笑い合ってて。なんか後輩やけど同世代じゃないっすか。男子校の青春覗いてるって感覚でなんか熱くなりました。ジジイそういうの弱いんよねぇ〜!すぐ泣くから←オーラスだったので、勿論雰囲気もそんな感じで。本編最後のLOVE風を歌う健人氏の可憐さがなんかもう。正直後輩のバックもするんやすのーまん、、、って思ってたんです。やっぱりちょっと複雑やなって。いろいろあるじゃないですか←でも、心からすのーまんを選んでくれてありがとうって思いました。健人氏が新しいすのーまんを引き出してくれた気がして、すごく嬉しかったし、やりきった顔をしていてあべくんの顔が忘れられません。爽やかで嬉しそうな顔だなって思いました。

 

このサマパラで何かを得ていたら良いなぁって思いながら通い続けたEXシアターのKINGS TREASURE。夏は一瞬やからって言い訳をして、単独と合同で8/8〜8/13の日程の中、8/8〜8/12まで瞬きも惜しいくらいにあべくんだけを見つめ続けました。去年の夏よりも、去年の少年たちよりも、年明けのアイランドよりも、春の滝沢歌舞伎よりも、そしてサマパラよりも、格が上がっていて。これも前の記事に書いたと思うんですけど、見たことのないあべくんがいろんなところに散りばめられていて。ZZLの内緒だよ?は何百回と観たのにこんな色気出せんの!?ってくらいにセクシーだったし(メンバーはセクシーじゃないって言ってたけどここのあべくんはセクシーだったかんな!!!)ソロでやったじゃなくてはあべくん味が強すぎてしんどかったし、わたなべが歌ったGive me...とだてさんが歌ったEROはエロさがあったし、やっぱなんと言ってもさくちゃんが歌った君にHITOMEBOREの香水をつける仕草のフリが観れたことおおおおお!!!いやぁこれはみんな観たいやん?自担があそこで香水つける時の顔!!!初日に勝訴、、、!って思ったよね。本当これはやばい。今でも思い出せるくらいに男の顔してたからね!?!?!?ちょっとぎごちないのもまた良いんだよなぁ〜最高すぎたよね、、、。MCでも末っ子AB型全開だしさ。ねぇねぇそんなことどうでも良いからさぁ俺佐久間のラップ聴きたい!って言い出した時はまじでどうしようかと思ったけど。笑でもそのあとめっちゃ笑って俺もうお腹いっぱぁいってヘラって笑うから更にあべくん、、、♡ってなるやん?まじでこの人なんなの!?!?!?魔性の男すぎてつらい!!!!この気持ちになんて名前をつけたらいいですか!!!ちなみに恋ではないです!!!みたいな。なんか目標たけぇなって思った瞬間でした。あぁあべくん好き。もっと好きってなるのが、本編最後のEpilogue。オーラスとか普通に泣きそうになったよね。辛かった。終わるのが。サビの今日という〜から真ん中で全員が半円になって歌うんですよ。もうこの時点ですのーまんかっこいい泣泣泣ってなるんすよ。んで歌い終わって後奏が流れるなか、シンメで階段を上っていくんすよ。もうその背中がなんとも言えない儚さで。本当にあぁ、、、終わったぁ、、、、って自覚させられる感覚初めてすぎて辛い、みたいな。完全なる夢の時間って感じでした。すのーまん好きだって認識させられた。はっきり認識したって感じ。合同公演はもう今年で3年目の少年たちを共に作るすとーんずとの合同公演で。賛否両論ありますけど、個人的にはまぁMCはちょっとついていけない部分があって戸惑いましたけど、パフォーマンスの面でシンプルに楽しかったなって思ったなぁ、、、。まぁすのーまんの曲数少ないかなぁって思ったことは思ったけど単独から休みなく合同にいったしそこはまぁいいじゃない?って。逆にすとーんずの単独公演に行ってないジジイはちょっと覗けた気分で嬉しかったですね。だってすとーんずの選曲ジジイの世代ドンピシャなんやもーん!笑Peakとかさ!1 for youとかさ!HHJは村田くんが好きだったから良く観てたし、もう聴くことないんだろうなって思ってたし。このタイミングでこの選曲はずるいっしょ、、、。とりあえずすとーんずのお気に入り髙地くんのソロパートがたっっっっっっくさん聞けたし、愛が欲しけりゃ任せろLoveが祭り振りに観れたのも高まった!あっこの髙地くんの顔が超かっこいいんだよなぁ。そして合同の本編ラストのLOVEですよ。あの曲めっちゃ良いよね。だから愛を愛を歌おうそして今愛を愛を繋ごうって良い歌詞だなって。ここのあべくんめっちゃ綺麗な顔してるんだよね。2番サビのあべくんはダンスに必死だけどね?笑この曲も円になって歌ってるからもう本当青春だよね!あぁあべくん好きだなぁ手を繋いで怖くなかった永遠を誓ったあの冬に行きたいですとりあえず。(本当に黙ろうイタイから

 

そして、今年の夏はもう一つ。ジジイの命の恩人である(本当にね、彼がいなかったら今のジジイいないってくらい本当に助けてもらった人なんだよ)うちくんのTDCでは6年ぶりのライブにフォロワーさんが誘ってくださって行ってまいりました。ジジイが中学生だった頃にいっっっっちばんあべくんと同じくらいの熱量で大好きだったんです。今も舞台が決まれば行くんですけど。ひっそり応援させてもらってますけどね。うちくんが好きだった時代は楽しいことより苦しいことのほうが断然多くて。だって、テレビではモザイクかけられるし、名前は伏せられるし、テレビでないし。当然の結果ですけど、当時ガキだったジジイにはなかなか辛くて。でも帰ってくると信じて待ち続けたあの頃がすごく懐かしいですね。っと、また脱線した、、、とにかくセトリ観た瞬間もう懐かしい曲が並びすぎてて!Believe my storyはもちろん24時間with meとかJuicyまで!Juicyなんてもう何年も歌ってないし踊る曲だからもう聴けへんやろなぁってずっと思いながらみすのバックのJuicyを観てたからテンション上がりまくったよね!笑愛って?もすごい好きやったから聴けて満足だったし、何より最後にShare our heartを持ってきたのはずるい!涙腺崩壊しかけたし!もう必死で涙滲ませんようにするのに必死やった笑次はいつやってくれるか分かんないから、ライブをやってるうちくんを焼き付けとかんと、、、!と必死になりました。←いや、ほんとはじめうちくんライブやるって聴いてえ?まじで?本当にうちくん?って思ったくらいだし、最後のクリエでのライブから4、5年経ってしまってたし、うちくんは舞台やしねぇっていろんな人に言われまくってたし。そんな数年を過ごしてからのライブやで?やばいわ。っていう。ちょっと何言ってんのか自分で分からんくなってきた、、、。とにかくめっちゃ久々に(個人的に6年ぶりのライブやったんよね)ライブをしているうちくんを観れて、しかも好きな曲しかなくて、一番大好きだった中学時代に戻った気分で、でも後輩を気遣ううちくんを観て、時は確実に流れてるんだなぁって何だか嬉しくて切なかったです。でもありえないくらい幸せだった。あーやっぱりうちくんはずっと離れられないんだなって改めて思いました。

 

というわけでいらん話ばっかりしながら振り返った夏の思い出でした。笑

秋がすぐそこまできているので、駆け足にはなりましたが、随時いろんなところで呟くだろうし、まだ喋り足らないので誰か話聴いてください(そろそろ黙ろう

とりあえず永遠を誓う冬まで必死で働きます(それこそ黙れよ

 

 

宝物を探しに行ってきました。

探してはないか。←

てことで終わってしまいました

君たちがKING'S TREASURE

                      8/8〜8/10Snow Man単独公演

  8/11〜8/13SixTONES✖️Snow Man公演

 

今回タイミングよくこの6日間のうち、5日間リフ休なるものが取れまして。

8/8〜8/12まで入ってきましたので、セトリ順にいろいろごちゃ混ぜにしながらうだうだと思い出しながら(もうちょっと忘れてるところある)書いていこうと思います。

単独と合同まとめて書くので長いです。

自担しか観れない人間なのでほぼあべくんの感想です←

 

 

 

 

 

 

 

単独公演

OP→ZIG ZAG LOVE

始めのOPの影絵(いや影絵はふっかさんだわ)あの、影から始まるやつ←クリエでやってたそうで。クリエはどうしても行けなかったので、まずそこでちょっと春感じまして。からのZZLだよ?いやいやもう!!!!鳥肌立つわ、、、!みたいな。なんかZZLかよ〜みたいな声もあったみたいなんですけど、自分は初のオリ曲なのでそこはなんというか外してほしくなくて。すのーまんといえばジグザグじゃん?みたいな。初めて聴いた時の嬉しさとか、感動とかそういうものが全部蘇ってくるので(勿論AcrobaticもBoogie Woogie Babyもなんだけどね)1回は聴きたいなぁみたいな。でもOPだとは思ってなくてはい!?ってなったけどね笑観てるこっちがスピード感に疲れたよね←

 

Acrobatic

この曲はみんなで楽しめる曲。間奏でみんなで振りをするんですけどふっかさんが「開いて閉じて開いて閉じてかいて?」と言うとみんなで『イケメン!』って叫びながらイケメンポーズをするっていう会場が一体になる瞬間です。しかしですよ?これイントネーションが違うからなのかふっかさんの「かいて」の意味が全然分からなくて。妹(あ、深澤担なんですよ。)に「かいてって言ってる?あれ何?」って聴いたら「うん。かいてんねん。」って言われまして。あれ平泳ぎ的な?あれみたいです。笑回してとかじゃないんだね、、、っていう。笑でもここすっごい楽しいですよね。だって自担観ながらみんなでイケメン!って分かりきった言葉を叫ぶんですよ?あぁ自担イケメンだなぁって謎の再確認しちゃいません?あぁイケメンだなぁ〜(うるさい

 

メンバー紹介Rap

めっっっっっっちゃ聴きたかった!!!!!!すいません、取り乱しました。←この曲あべくんが作詞してて。なので随所に阿部節と言いますか、あべくん好きそうだなぁ〜みたいな歌詞が散りばめられてて楽しい。【光り輝くSnow Man】が聞けて超嬉しい。一応自分が覚えているのと調べたのを組み合わせて個人の紹介部分の軽い解説的なの置いときますね(自己満だよ)

あべくん(ひーちゃんが歌ってます)

Ladies&gentleman,Boys&girlsまずはこいつを紹介しよう

雪男の末っ子発揮せいその優れた頭脳を今 Take Off

「とんでもなく甘い気象予報」になっちゃう笑顔汚名返上

派手なテンションになるまで騒ごうぜ Go There 阿部亮平

なんと言ってもあべちゃん?あべちゃん!ってみんなでC&Rしてる時のあべくんがめちゃくちゃにかわいい!Ladies〜のところで手をまっすぐピーンと上げて体操選手のいきます!みたいな(語彙力)感じなのがなんかもうAB型と末っ子感醸しだしてるといいますか。兎に角可愛い。それにしてもこれをあべくんが書いたと思うと可愛すぎません?(何回言うんだよ)雪男の末っ子とかその優れた頭脳とか甘い気象予報とか。自分で言っちゃう?可愛いみたいな。それだけ自分を客観的に見れているってことなんでしょうけどね。そして引用の「とんでもなく甘い気象予報」はあべくんが尊敬している嵐の櫻井翔さんが書いたRe(mark)ableの抜粋で。この曲はタイトルからもうすでに翔さんだ、、、!ってなると言いますか(だってmarkを強調してんすよ?←)自分は嵐はほんの少し通った程度なのでそんなに詳しいわけではないですが、この曲のこの部分を抜粋するとはあべくん分かってるね〜って感じですよね(だから何目線なのそれ)それに、予報が当たらないとよく言われるところからここを抜粋したんだろうなっていうのが分かりやすいし、そのあとに笑顔汚名返上であべくんの笑顔でみんな可愛い〜!ってなっちゃうから予報が甘くても許しちゃう、みたいなところまで計算されるのがもう!(ちょっと訳分かんないこと言ってるね?察してね←)言葉で韻を踏むというより、意味で韻を踏んでる感じが個人的大好きポイントでした。

さくちゃん(あべくんが歌ってます)

気づけば大気中?いや無重力中その性格(キャラ)は超自由

ポジティブな頭脳中移動中アニメに相当夢中

ヲタクだったってIt's Alright躓いても

ドンマイone more time

風邪知らずの超人予想外こいつがそのGuy 佐久間大介

さくちゃんはずっとぴょんぴょんしてた気がする。(すいません、歌ってるあべくん観るのに必死だった、、、)ヲタク〜のところはさくちゃんが月のうち25日は一緒にご飯を食べる愛してやまない宮っちことキスマイの宮田くんのソロのタイトルからの引用で。ここのあとみんながロマンスをちっちゃくやってるのがまた可愛い。すのーまんヲタ芸好きだよね?みたいな(少なくともあべくんは好きだね!←)さっきのあべくんの歌詞と比べると分かりやすい韻の踏みかたで。さくちゃんの良さを最大限に詰め込んで+さくちゃんらしくキャッチーに仕上がっているあたり流石シンメだなぁ〜と。個人的には3回目くらいのさっくん?のあべくんがめちゃくちゃに好きでした。

わたなべ(さくちゃんが歌ってます)

明るく楽しい社交性ご丁寧大事な役目ムードメイク

端からできる体その想定超え全て裏切る

たまに見せるデレその笑顔まさにRay警戒令

「U think あいつはtype A」でも塩顔系? 渡辺翔

たまに見せるデレで抜かれるわたなべを見るのが毎回楽しみで。合同はずーっとビークレ踊っててすと担だなまじでと思ってました。←rayは光線とか放射線とかそういう意味がある名詞で次の警戒令に言葉でも意味でもかかってるところがわたなべのお洒落な感じに合っているなぁと個人的に思いました。てかrayなんてここで聴くまで忘れてたわ、、、←そして引用マークと同じマークが入っていた(気がする)U think〜の部分。なんかの歌詞に似たのなかったっけ?とか思いつついやなかったかもと思いつつめちゃくちゃ調べたらなかったです笑この自己紹介Rap作った時にわたなべはAっぽいけど実際はBっていうあれを入れたみたいなこと書いてました←でも塩顔系?のところははじめでもちげぇだったみたいでそこで合点がいきました。わたなべってめっちゃ塩顔よね(突然)とりあえず自分は普段わたなべとかわたなべしょーたって呼んでるのでなべしょ!っていうレスポンスはなんか新鮮で変な感じでした。すのーまんに降りる前はなべしょって呼んでた気がするのに。笑あれ不思議ですよね。お友達とすの担以外はなべしょでわたなべ以外のすの担はしょーたんとかわたなべで渡辺担はしょーたって呼んでるよねみたいな話したんだよなぁ。ほんとその通りすぎた件について。

ふっかさん(わたなべが歌ってます)

突然始まるone man show聴衆皆抱腹絶倒

まだまだ止まない大爆笑でも切り替えgoodだからいいでしょ?

名付けるとすれば『第2章』キレとブレのないそのmotion

後輩支持率No.1はこいつでしょ 深澤辰哉

ふっかさんという呼び方は完全に妹の影響です。突然始まるで抜かれるふっかさんの顔の綺麗さったらもう!(どこ見てんねん)めちゃくちゃ白いしあれでプール行ったとか嘘でしょ?っていう。ふっかさんもなんか先輩の引用入ってそうですよね。切り替えgoodだからいいでしょ?とか。何故かキスマイがでてきて。なんかなかったっけ?あと嵐も入ってそうじゃない?気のせい?←あとこの第2章はお笑いという武器を身につけたって意味で第2章だって言ってたみたいです(調べた。みんな知ってるわってね)一番笑ったのは後輩支持率No.1はこいつでしょだね。そ!れ!な!ってくらい笑ってしまって笑ちなみにこの「それな」は分かりやすく?いうといやまじでせやねんその通りやねん文面通りすぎるわ!なテンションです。(あんまり伝らなさそう)聴衆皆抱腹絶倒もなかなかパンチ効いてますよね。聴衆(ファン)がみんな抱腹絶倒(腹抱えて笑う)ってことでこれもまさにそれな!(ちなみにこのそれなはせやねんほんませやねん分かるわぁくらいのテンションです)やし、MCでちゃんと軌道修正してくれるから切り替えgoodになってるのもgoodですね。(だから目線)

だてさん(ふっかさん歌ってます)

So Dance Dance Dance誰もが見惚れるその軌跡

and Sing Sing Sing麗らかに放つ美声はまさに奇跡

空海切るような旋回難攻不落のPerfect Boy

繊細な愛君と感じたいCool&Beauty 宮舘涼太

だてさんのパートはなんと言ってもふっかさんのDance×3とSing×3が可愛い!そこを聴くためにちょっと準備してましたもん(何の準備だよ)そしてだてさんも上手いことかかってますよねぇ軌跡と奇跡。軌跡は人が物が通ってきた後で奇跡は常識では起こるとは考えられない不思議な出来事。ちなみに軌跡は幾何学で、与えられた条件のすべてを満たす点の集まりが作る図形という意味もあるので、その部分もかかっているのかな?と。だてさんの人を魅了する軌跡のダンスと、曇り一つない綺麗な奇跡な歌声ってことですよね。確かにだてさんはなんか見ちゃうしなんか立ち止まっちゃう。だてさんみたいなタイプって自分の今迄の担当の中でいないタイプですごく気になっちゃうんですよね。Twitterで見かけたんですけど、阿部担は宮ちゃんが好きだから今の髪型にトキメキが止まらないみたいなツイート。そ!れ!な!ってなりました。(ちなみにこのそr(もういいわ) 空海切るような旋回ってなんかかつん兄さんにありそうとか思ったし、(亀ちゃん旋回って言葉好きそう←)難攻不落ですよ。攻撃が難しくて簡単には負けないぜみたいな意味なんですけど、あべくんにとってだてさんってそういうイメージなんだなぁって。あべだてってなんかなんかやばいよね。←

ひーちゃん(だてさんが歌ってます)

何より辺りを照らせ火の如く生まれしこの太陽(恒星)

ドラムもボイパもなんだってやったんぜ

it's a piece of cake(okay!)そそり立つ壁射程圏内『完全制覇』

先制冷静いや負けません筋肉マチョマチョ 岩本照

筋肉マチョマチョはだてさんが入れたいって言ってたみたいでそれを採用したとか。ああ見えてだてさんお茶目だよね。個人的には太陽を恒星っと読むところが好きです。そうか太陽も星だったなぁってなんか納得しちゃうんですよね←あとIt's a piece of cake okay!が好きです。ちなみに朝飯前やわそんなん。って意味です。いやぁそれな、ですよね。(ちなみにこのそれなはYesです←)ちなみにひーちゃん、ドラム以外にもピアノができるんです。(タキツバ魂かタッキー魂で弾いてた気がする)ボイパも合同公演で聴いたけど(こうちくんとじゅったんとのコラボだった!)前より上手くなってるし。ほんとなんでもやったんぜだわぁっていう。そしてそそり立つ〜完全制覇はSASUKEのことだな、っていう。完全制覇してほしいよね。んでだてさんがひかるっ!って3回煽ってみんなでひかる!って言ったあとになぁにぃ?って言うひーちゃんがもうひーちゃんすぎて!からの煽ってるひーちゃんが岩本すぎてギャップがやばかったです。本当死ぬ。

 

NOROSHI

これは某少年番組でやってたからみなさんご存知だと思うんですけどここに持ってくんの!?っていう意外性いやぁ初っ端からテンション上がるわぁっていう。争いならOh Noの振りがすごい好きだったなぁあのパンって弾く感じの振り好きなんだよなぁあべくんめっちゃ振り切るから観ててすごい気持ち良い笑あとはもうダメだってのところで半円になるんだけどね、あべくん拳を前に突き出してわたなべがひーちゃんに拳突き出してひーちゃんがえ、何?ってなってからのてのひらが背に触れたが好きです。(伝わってない)でも合同でもやったんだけど、合同はあべくんだけ拳突き出しでわたなべが普通に踊ったからなんで!?しょーたなんでやんないの!?えぇぇぇぇぇ!みたいなのが観れたのにたまらんやばかったです。←

 

PSYCHO

まさかこんなに良い曲があったとは!キスマイはデビューまでしか分からなくてデビューしてからの曲は完全にJr.発信になってしまっててよく知らなかったんです。この曲。マンションに入って歌ってるんですけど、そのマンションが可動式で舞台のほんとギリギリまでくるからどこで観てても近い近い!やばい!!!!!ってなりながらしかもこの曲かっこいい曲なんでみんなカッコつけるんすよ。それがもうやばいし、PSYCHO!ってさくちゃんが煽ってる上で座ってそれ観てるひーちゃんがもう品定めみたいな感じでいろいろやばいし、だてさんくっそエロいしわたなべの声響くしふっかさん乳首見せてくるしでよく分かんない感情になる曲でもあります←あべくんは単独で1回、合同で1回セットから落ちてるし。いや普通に焦ったからね?1回目はゆっくりってわけでもないけどスンッって片足落ちてなんか片足台に乗せて座ってる人みたいになってちょっとふふって一人で笑って続けたんですけどね。2回目は完全に両足台から外して尻もちついた、みたいになって座り込んじゃって。え!?っと思って。本人めっちゃ笑ってましたけど。気をつけて!?ってなったけどね。その次の公演は幅を確認して慎重に踊ってました←しかし前奏かかってAre you ready?にいくまでにスイッチをバチンと入れる瞬間。ここすごいPSYCHOで(すみません)もちろんあべくんしか観てないんですけど、下むいたと思って顔上げた瞬間もう顔が違うくて。うわぁやべぇ心臓持たねぇって思った瞬間でした。←

 

WANNA BEEEE!!!

わなびってバルコ使ってたっけ?多分使ってた、、、PSYCHOの記憶が鮮明すぎてあんまり覚えてないんです、、、でもわなび可愛かったのはなんとなく覚えてます、、、←

 

ソロコーナー

え!!!!やばい!!!て軽率になる←突然のさくちゃんによる小芝居が入り始まったソロコーナーでした。

じゃなくて

嵐もどこまでだっけなー?アラウンドアジア?くらいまでしか詳しくないというかそれまでもそんなに詳しくないんですけど。聴いた瞬間なんか相葉さん歌ってそうだなぁって思ったら相葉さんのソロでした。やべぇ。あべくんって思ったより声高いんです。それがもう可愛くて可愛くて。歌詞とか振りも完全にあべくんみたいな感じで。(どんな感じだよ)君のせいそろそろ気づいてよのあべくんとみんなの声、聴かせてー!って言ったあべくんがめちゃくちゃに好きでした。通勤中車でかけてるんですけどね、ついじゃなーくてっって歌っちゃうくらいには好きです。

Give me...

わたなべまさかのキタミツ!!!!Give your kiss to meって聞こえた瞬間え!?ってなって。いやもうえ?わたなべこれ歌うの?え!?踊るの!?え!やばい!ってなりましたよね。←わたなべ体力ないで有名ですけどダンスめっちゃうまいんすよ。しかもバックがあべさく!あべくんはソロで羽織ってた黒のジャケットをぐわっと脱ぎふっかさんへ投げて下手に付くのがやばかった。そしてこの曲さくちゃんめっちゃ合う!さくちゃんって踊る時顔をちょっと上めにあげるんですね。だから顎のラインがすごく綺麗に見えるんだけど、そこからの目が伏し目になるからもうエロさが。あべくんもあべくんでキリッとした顔で踊ってるからあべさくうううううううう泣ってなりながらわたなべの絶対的歌声聴きながらうわあああああって一人なってました。いろいろ溢れた疲れた。←

Dinga

ごめんなさい正直分かんなかったですジャニアイ12月は行かなかったので、、、玉森兄さんのソロらしく、けどなんか玉森兄さんぽくなくて想像がつかない、、、バックはだてふか。よくふっかさん観てたんですけどあのちょっと忙しそうなダンスがなんかかわいい。だてさんはさらさらっとしてた気がするんですけどふっかさんはなんか、、、必死?っていうかトントントントン!みたいな(わかんねぇわ)間奏のラップはひーちゃんが作ったらしくてEXAre you ready 以外はほぼ何も聞き取れませんでしたごめんなさい。

 

ちょっとMC入ります。あべくんとわたなべとひーちゃんのソロの感想を聴く、みたいな。ふっかさんのあべちゃん良かったよ〜じゃなくて〜から大体はいるんすよこのMC。んでありがとうございます!ってきっちりお辞儀するあべくん。可愛い、、、!ずっとやりたかったらしいじゃなくて。ふっかさんもあべちゃんらしいよね!っていやぁ、、、そ!れ!な!(前述で察して)からのなべ〜珍しいね?今までスタンドマイクで歌ってたじゃん?踊ったねぇ?ってふっかさんわたなべに言ってるときわたなべは階段に座ってます。けどわたなべって普通に体力あるほうだと思う。食べてなくてあんだけ動けるとかやばくね?とそれは置いといて、今までは歌うか踊るかどっちかにしたいと思って歌を取ってたけどそろそろ踊り見せねぇとやべぇと思ったらしい。けど後半ちょいちょい間違えた、、、って言ってたよね?笑結果かっこいいからなんでもいいんだけどね!わたなべは何しててもかっこいいから良しなんです←からのガンさ〜んって言うふっかさんに何?そのガンさんってってちょっと怒り気味のひーちゃん。ひかるって言って欲しいのかな?かわいいね?ラップは岩本が作ったんだよね?って聴くふっかさん普通に彼氏かお兄ちゃんかなんかその辺だったよ、、、最終日かなんかにひーちゃんのコン◯ースの底?のあの横に線入ってるとこ(察して)が一部剥がれちゃったみたいで。ひーちゃんが靴壊れたぁ、、、ってすっごい落ち込んでて。ふっかさんがラップ作ったんだよね?って言ってる時もうん、、、って落ち込んでて。幼女すぎた。ちなみにその次の公演では見て!ふっかがね、書いてくれた!ってすっごい嬉しそうにその靴見せてました。(ふっかさんがマジックでちぎれたところを繋いだらしいんだけどまぁまぁガタガタだった)

 

ERO-2012 version-

やまぴたかあああああやべえええええと思ったMC開けのソロコーナーいややばくね?控えめに言ってもやばくね?バックは5人がついて始めにいわあべが上下につきます。その時のあべくんがねぇもうやばいの!色気ええええってなる。しかもそれをなんてない顔で踊るから死ぬ。そしてこういう曲ではさくちゃんが映える。めちゃくちゃ綺麗に。さくちゃんの伏し目すごい好きなんですよねぇいいわぁ、、、だてさんの良き歌声とちょいとおエロい感じもあってだてさんの世界でしたね完全に。

 

Jr.曲セリフメドレー

ふっかさんらしいソロでした。曲順はBE CRAZY(Are you crazy?)→CALL(oh my god!)→Boogie Woogie Baby(Are you ready C'mon)→Prince princess(岩橋パート)でした。びーくれは英語喋れないからぽく言ってるらしい笑コールは謙ちゃんがあたまのちょっと上くらいから出してると思うんだよね!って言ってたんですけどふっかさんほぼ裏返ってましたよね笑あべくんオーラスで良かったよ!って言ってたけど笑すごい良かったらしい。個人的には一番裏返ってたと思う笑みんなぐるぐる回ってるあいだからニヤニヤふっかさん見ててこいつらくっそ可愛いな、みたいな。からの持ち歌ブギウギひーちゃんのパート!ひかるはクモンって言ってるからそれを意識してるって言ってて、最後の方キムタクかな?みたいな。プリプリはふっかさんがいわちたん、わたなべが岸くん、だてさんがじぐたんのパートを。忠実に再現されてたんですけど、最後のだてさんのKiss meで持ってかれた!?と思ったらしっかりいわちたんの真似で締めたうらぎらないふっかさんでした。

君にHITOMEBORE

さくちゃんは去年ヲタ芸をした君米をかっこよく、ということでもう普通にかっこいい。個人的には香水つける仕草の振りを踊るあべくんが観れて最高でした。そして好きなんだよ!まじで!でまさかの寸劇がはじまり笑さーくまっって首傾けるあべくん笑自分最近のお笑いあんまり分かんないんですけどお◯たのお兄さん?って方のパロディだったようです。最後のほうボケの渋滞みたいになってたのに初日から1ミリも変えなかったさくちゃんやばい。からの好きなんだよ!アニメ!でヲタ芸が始まります。あべくん張り切りすぎてあれは完全にヲタクでしたね。笑

 

Going!

そしてここでくるごーいんぐ!YJ世代の自分はかなりテンション上がります。Everybody goinn〜でみんなペンライト片付けるんですけど、あべくんはなぜか最後のペンライトの位置のまま直し場所に行って、ペンライト同士をパタンとまっすぐにしてから直すという謎の行動をしばらくしてました。こういうとこだよね、AB型笑サビの振りが可愛い。そしてラッパーひーちゃん登場。ちょっとドヤ顔がなんとも可愛い。

 

MCでーす!いえーい!マイク取ってきまーす!いえーい!今思うとなんに対するいえーいだよっていう。初日はまぁ喋る喋る!テンションなかなか高くて。色んな人がレポしてると思うので印象に残っているところをいくつか。あべくんねぇねぇそんなことどうでもいいからさぁ佐久間のあれ聴きたい!ラップ!とニコニコしながら突然言い始める雪男の末っ子怖い。愛されるより愛したいのさくちゃんが歌うラップがお気に入りのようで。歌わされるさくちゃん。noがなんか多くてみんなで笑う。あべくん超嬉しそう。俺もうお腹いっぱーいとご満悦でした。これ何の時間なの?笑映画の話であべちゃん元々ボルダリングやってたよねって話からあべくんボルダリングって頭使うよねふっか俺がバカって言いたいのか!?あべくんだってふっか分数の計算できないじゃんだてさんそういうときだけ頭良い感じ出すのやめろよあべくんこの前だてさん台本の漢字読めなかっただてさん平仮名さえあれば生きていけるんだよ!ふっか平仮名さいこー!おたくいえーい!みたいな。平仮名さいこー!ってなんだよ笑そしてだてさんが勉強出来ないってなんか意外だよね。

 

FIRE!!!!(いわふか)

これは普通にやばい。絶対的シンメ藤北の曲を絶対的シンメいわふかが歌うとか!しかもね、ふっかさん衣装から腕出てるからもうほっそくてしっろい腕丸見えで。ほんと白い。真っ白。彼も照明で消えるタイプだね。大サビは腕を組みあって歌ってて。あれは藤北もやってるって聴きました。(実は観たことないっていう)もう会場悲鳴ですよね。えぇ。終わりに近づくにつれふっかさんがなかなか腕を解かないっていうね!ひーちゃんももう!って感じでふっかさんの腕解いて歌うっていう。あぁ可愛い

 

春夏秋冬(だてなべあべさく)

バルコ始まりからの白衣装、、、!何回も言いますが、YJ世代の自分からするとかつん!!!!!っていういやもう春夏秋冬は名曲!大好き!あべくんのパートは思い出全部積んだら行くよ新しい場所探すからの部分と手を繋いで怖くなかった永遠を誓ったあの冬の2箇所。指をトントンってしながら探すからは綺麗すぎてやばいし、そのあとファンサし始めるんだけど、白衣装効果で貴公子みたいだし、とりあえずあべくんと永遠誓える冬に行きたいよね。いやほんとに(やめとけ)

 

浮世艶姿桜

だてなべから始まる浮世艶姿桜!いやもうダメだって!ロス落ち着いた夏に浮世艶姿桜はロスぶり返すからあああああみたいな。しかもシンメごとに歌うしダメでしょ、、、っていう。あべくんはシンメさくちゃんとで鮮やかにから手を伸ばす夢まで。薄紅に恋い焦がれから向き合って歌うんだけどさくちゃん歌ってる時にずっとさくちゃん見つめてて。さくちゃんもずっとあべくん見つめて歌ってるしもうあべさくうううううう泣みたいな。そのあといわふか出てきて最後全員で踊るって感じでした。ふっかさんの一夜一夜君染まれの歌い方がタッキーに寄せた歌い方でちょっとニヤっとしました。あぁ歌舞伎まだかなぁ〜

 

Flamingo

久々についたキスマイ兄さんのツアーで兄さん達が鳥かごの中で歌ってたFlamingo。イントロかかった瞬間ワクワクしちゃって。どんな感じ!?っていう。しっとり歌って踊っていてすのーまんらしいFlamingoでした。歌詞にリンクさせた振りでひーちゃんが考えたとか。フラミンゴの生態をめっちゃ調べて作ったみたいです。個人的にはシャンパンのようなUr Smileのフリがすごく好きです。シャンパンをちゃんと飲むフリがみんな綺麗で見惚れるんですよね。これはまじで観てほしいから映像化してほしい。ほんとに。

 

In The Name Of Love〜誓い

ここでやっとえび兄さんの曲が入ります。えび兄さんないかと思ったよね。あべくんの英語から始まるいんざねはちょっと怪しい笑みを残し後ろに下がるあべくんがたまらん好きでした。この曲もひーちゃん振り付けで曲に沿った振りがされています。風が鳴く時もで鳴く手をパクパクさせて鳴く振り付け、眠れぬ白夜もで眠れない振りからの時計の針みたいな振りで白夜を表現していてそこがものすごく好きでした。

 

お笑いコーナーかな?

ここからちょっと喋りが入りまして。年上組と年下組(だてさんは早生まれなので年下組です。すのって92と93が3人ずついるんだよ)に別れてまず年下組から怖い話。一番面白かったのは、だてさんが公演の合間でシャワー浴びてたら声がしたからあと5分くらいででるから待ってって言ってから20分くらいで出たら電気をつけてたはずの脱衣所?が真っ暗になってて電気つけたら三角座りしてたふっかさんがいたって話(ずっと20分そこにいたらしい)とひーちゃんが嫌な夢かなんかで夜中に目が覚めたタイミングで知らない電話番号から電話がかかってきて出たら遊ぼって言われて恐る恐る誰ですか?って聞いたら佐久間でーすって言われたっていう話。笑もはや滑らない話じゃない?みたいなね。一方の年上組はショートコントで。これがねぇ関西人からすると言いたいことだらけだったんだけど、わたなべが超笑ってたので多分良いんだと思います。多くは語りませんが、スイカ割りで俺の頭だよぉ、、、はちょっと面白かったかもしれないです。←

 

SUMMER NUDE

多分夏メドレー的な感じかな?あべくんがさまーぬーどぉ!って言って始まるサマーヌード。はしゃぎすぎてるの振りがめちゃくちゃ可愛くて大好きです。ちゃんとはしゃいでる。そしてBメロあたりで、だてさんがポールハンガー的なもので遊びだして(女性に見立てて撫で回すっていう笑)あべくんがそれを観て違うから!ってやってたのが良きあべだてでした。しかしですよ、あべくん椅子に座ってるのでだてさんを見上げる感じなんですよ。それがもうめちゃくちゃに可愛かった!!!!!!

 

Summer Splash

ちょー久々に聴いた!わたなべのさまぁぁぁぁぁすぷらぁぁぁぁぁぁっしゅ!から始まり。この曲みんなでだからOh Yeah!ってできるのがすごく良いですよね。あべくんはたまに椅子に置いてあるうちわを持って歌ってて、一緒に歌ってただてさんに風送ってあげてて良きあべだてでした。あとは波みたいな振りがあるんですけど、そこはあべくん周り見ながらニコニコ踊っててめちゃくちゃ可愛かったです。可愛いしか言ってないね。

 

Summer上々!

夏といえばやっぱこれですよねー! あ、バルコ使います。SummerSummerでちょっと振り切るあべくんが好きなんですけど今年はだてさんがよく振り切ってたかな。そしてバルコ使用で観れるのがあべくんの階段の隙間からのファンサ。めっちゃ覗きながらファンサするんです可愛い。正直あんまり覚えていない(酷い)

 

Shower Gate

シャワゲはばバルコのバクステで。ここでふっかさんがふみきゅんのモノマネするんですよ笑それ観てふっかさんのパートであべだてがふみきゅんのモノマネするんですけど、あべくんのモノマネ観てふっかさんがお前それはダメだろ!みたいな感じでちょっと言ってて、それにあべくんがどっかぁごめんねぇみたいな感じのやりとりしてたのが同期やばいでした。いやぁもうこの辺はあべくんが可愛くて一回死んでますよね(要するに覚えていn(すいませんでしたあああああ)

 

キ・セ・キ

ここからタキツバターンです。メンステ戻ってみんなで真ん中で歌ってるんですよ。んで最後またマンションに入って行くんですけど、その時にだてさんが愛は宝物ですみたいな感じのことを言うんですけど、後半なんか投げキスかなんかやってた?次の衣装に着替えるあべくん観ててちょっとそこ観れてない←みんなふぅ!みたいになってるしちょっとなんだ、、、?ってなってた自分です。(あるある)

 

愛はタカラモノ

いやぁ昔よく踊ったわぁと思い、ひっさしぶりに聴いたんですけどまだ踊れますね笑びっくりした笑スタンドマイクをマンションに入れてるので両手開くんですこの曲。なんですけどね?乗っちゃっての手叩くフリ、あべくん手叩かずに自分の頭叩いてて。そういうちょっとポンコツっぽいことし始めるので可愛いってなっちゃうんですよねぇでもあれは完全に自分可愛いって顔してましたね笑それでも可愛いんだけどさぁ!!!!

 

Diamond

上手のマンションから下手のマンションに移動するので、真ん中通るんですけどその上手のマンションから真ん中のところに移動する手と真ん中から下手に移動する手がやばい!かっこいい!そしてAメロはあべくんです。これがねぇかっこいいんです。ちょっと薄く笑ったりしちゃってね。色気も出てるしかっこいいしでしんどいわっていう。Bメロからはちょっとはけてサビでまた飛び出してくるっていう。(マンション降りるためにね)いやぁかっこよかったなぁ、、、

 

REAL DX

すのーまんといえばリアデラ!1番!2番!3番!すのーまん!が最高に楽しい。そしてみんなで踊れるのも良い。最高。(内容がまぁまぁ薄いね)

 

Epilogue

これすごくやばかった。ふっかさんが最後のEpilogueって言って始まるんですけどね。終わりを告げるベルが僕らに降り注ぐですよ!?あぁ終わっちゃう、、、、っていうあの切なさ!最後の最後まで裏切らないすのーまん好き!みたいな←歌い終わって、最後のシンメ同士で階段上っていく姿見てちょっと泣きそうになる、みたいな。全公演ですのーまん好きになって良かったなぁ、、、ってしみじみ思いました。

 

ひと夏の...

アンコはタキツバの曲から。サビであべくんめっちゃジャンプするんです。すっごい可愛くて。どっかの公演9日かな?飛びたいのかサビ歌わないっていう笑歌おうね〜

 

Lucky Man

すのーまんといえば!I say "Snow"You say"Man"Snow?Man!Snow?Man!がさいっっっっっっっっっっっっっっこうに楽しかった!からのあべくんがみんなこっちだよ〜って感じでバルコにみんなを誘導するっていう。某国民的アニメみたいな光景でした。

 

Acrobatic(10日3部のみ)

10日のオーラスはAcrobaticを歌いました。アクロバットをしないAcrobaticなんだかちょっと新鮮でした。勿論全力でイケメン!って心の中で叫ばせていただきました。(ぼっちだったんでね、、、、寂しかったな、、、)

 

とここまでが単独公演。え、長くね?所要時間9時間だよ?(途中ちょっと寝たけど)

気にせず続けます〜

 

合同公演(単独と被るところは割愛します)

OP

In the Storm

オープニングはすとの守るよIn the stormってやつから。マンション始まりでしかも鎖を巻きつけてる?っていうのかな?とにかくすとーんずらしい演出ですげぇ!ってなりました。あれすのーまんやってほしい!北斗くんがめちゃくちゃエロかったよ。鎖持つだけで人ってあんなに変わるんだねびっくりした←自分のすとーんずの推しこうちくんはカッコつけてて可愛かったです。ありがとうございます。

 

Acrobatic

 

逆襲レボルシオ

逆襲なんですね笑逆転だと思ってた←ひーちゃんのすとーんずとすのーまんって言ったらこれだろから始まった亀と山P。自分はあんまりドラマを観ないので亀と山Pのドラマ観てないんですけどね。あべくんめっちゃ楽しそうにしてました。とは言え歌番組では何度か観ているのでフリはそこそこでだましだまし踊ってました←もうちょっとちゃんと覚えます←

 

中越しのチャンス

ハピネスのやつや!って一人なるっていう←(初日一人で入ったんでね)スキのところをノリノリでやるあべくんは1回目はキパート、2回目はスパートでした。可愛い。自分も勝手に手が動くっていう笑でもドラマは観てないです←

 

青春アミーゴ

青春アミーゴこそ自分の青春だよおおおおおおっていう。Aメロまさかのあべくんで。しかもジェッさんと歌ってて。ジェッさんと歌ってる!?ってなりました。そして推しのこうちくんがふっかさんとキャピキャピなサビを披露されていて23歳には見えませんでした。可愛らしい。

 

先輩メドレー

ここまとめます。A・RA・SHIから始まって仮面舞踏会で終わったメドレー。あの1つてか2つ?疑問だったんですけどジェットコースター・ロマンスのペンラの振り方ってあれ生きてますよね?誰もしてなくてびっくりしちゃって。、、、え!?みたいな。あと仮面舞踏会ってみんな踊らないんですか?自分は少年隊メドレー大好き人間なので(トラジャの公演めっちゃ観たいもん)踊れる人間なんですけど、これも周り踊ってなくてびっくりしました。なんかジェネレーションギャップ、、、って切なかったです。

 

keep on

祭り以来のきーぽんですよ。Oh noのフリが好きだったんですけど、Round&Roundのところで指をくるくる回すあべくんに惚れました。いやぁ可愛い。この曲爽やかでTHEJr.の曲!って感じで個人的にはすごく好きです。

 

ミッドナイトシャッフル

すのーまん途中ではけるんですけど、やっぱマッチさんの曲聴くとなんかテンション上がりますよね。ギターの音がああああきたああああああ!ってなんか煽ってくるんですよ(?)間奏でしんたろさんがエアギターやってたんですけど最終日はみんなやり出したみたいで北斗くんが紹介し始めたようですね笑観たかったなぁドラムソロ←

 

紹介Rap→ブギウギ

 

この星のHIKARI

これ聴くと少年たち思い出すんですよね。わちゃわちゃしてたゆごほく。可愛いんだよなぁ、、、ゆごほくって最近絡んでるイメージないからここにいつも湧いちゃうんすよ、、、

 

don't u ever stop

これはやばかった!YJ世代歓喜っすよ!しかもすとーんずってまぁだいたい?かつんに育てられてるとこあんじゃん?←なんかスクリーンの映像とリンクさせてやっててすとーんずって演出凝ってんだなぁって思ったよね。とりあえずドンエバはやばい。ろくーんだし。

 

peak

からのきたああああpeak!!!!!!!!!!大好きなんだよ!!!!破れてるぅ!!!!ジェッさん歌ってたねぇでもできればアレンジ少なめがいいなぁって一人で思ってました。ほんとやばすぎるでしょ、、、peak聴けた喜びハンパなかったよね。

 

フリースタイルバスケ→MC

見飽きたとかじゃなく怪我しないかヒヤヒヤするから頻度減らしてって思ってます。けどノーミスの日の全員の喜び具合ハンパじゃなくて。男子の絆って感じでした。終わってゆるっとMC入るんですけど、すとーんずまじやべぇ笑あいつらすげぇわ笑もうずーっと誰かいじってるしでもすのーまん先輩やからいじる時もちょっと敬語だしひーちゃんにちょっとビビってんの可愛いししんたろさんの兄やんがなんかガチだしちゃんの由来もなんか男子らしいしじゅったんの師匠と先生もなかなか面白いよね。でもなんで師匠と先生なのか知らないので誰か教えてください←とにかくヒヤヒヤしながらめっちゃ笑いました。腹筋しんどい。(良いことしか言わないよ)

 

why

後半はきょもじぇしのwhyから。東西たまたま行ってたので懐かしいなぁって思いました。二人歌上手いよね。

 

1 for you

これはやばいでしょ!?昇天しそうだった。We can doじゃあ始めるよがこうちくんだったのもうほんと好き。フリも昔のままでなんか踊れたし笑歳を感じました笑

 

Amazing!

この曲良いよね。すっごい好き。個人的には愛が欲しけりゃ任せろLoveが好きなので観れたのがもう!ハート崩す手すごい好きなんだよ!!!!しかもかっこつけてるやん?????可愛い!!!!!あと松村北斗さんが歌っただけで歓声が起きててびっくりぽんでした。山田くらいしか観たことなかったわまじで。

 

ZIGZAG→NOROSHI→PSYCHO

すと担にPSYCHO観てもらえて嬉しかったです^_^

 

Brave Soul

これも東西で聴いた!と思って。あのおーばーれーっどーんみたいな歌詞のところのフリがすごく好きです。めっちゃ乗れるよね。こうちくんめっちゃニコニコしてて可愛かった。

 

Lucky  Man

 

LOVE

この曲まぁじで良い曲だよね、、、だから愛を愛を歌おうそして愛を愛を繋ごうだっけ?良い歌詞だなぁって思うんですよね。この曲あべくんめっちゃ張り切ってるんですよ。それがめちゃくちゃ可愛い。秋でも歌ってくれへんかなぁ

 

Day breaker

デイブレ最高すぎるよね!始まりあべくんとこうちくんセンターで足上げ始めちゃって。めちゃくちゃかわいい。2人ニコニコしながらやっててうわぁ癒しぃ、、、ってなったし、バルコ行く時に髙地こっちこっち!って誘導して2人でバルコ登って行くっていう。双子かよ、、、

 

ということで!ざっと16000字お付き合いくださった方ありがとうございます!

ほんとに楽しくて幸せな5日間でした!

もうすこしで個人的に夏が終わるので、しばらくは夏を懐古しようと思います。

そして誰か!話聞いて〜笑

ミッションをコンプリートしてきました。

昨日の朝決めて、昨日晩には東京行きのバスに乗っていました。

おたくって怖いわぁ〜

ということで行ってきました

Summer Paradise 2017

          Mission:K

の最終公演公演!

本当に本当に今日以外休みを取っていなかった!笑

いろんな奇跡が重なって今回行けることになりまして。

そもそもSexy Zoneのライブは2012年に1度行ったっきりで。

まだ混乱している部分もありますが、思ったことを段落ごとで書いて行こうかななんて思っておりますので良ければお付き合いください。

 

 

中島健人すげぇな!?

今回行って思ったのは中島健人という男はジャニーズになるべくしてなった男なんだなと思いました。まずOP映像から入って、ポップアップで彼が出てくるわけです。アンドロイドっていう設定のようなので、ター◯ネー◯ーに出てきそうな装いで。出てきて歓声、サングラス外して歓声、甘い言葉言って歓声、みたいな。喉潰れないの!?くらいの歓声で。自分は今までふぅ〜!って言うタイプの応援スタンスだったので、そうだよな、アイドルってキャー!って言われるものだよな、と逆に冷静になってしまいました。笑

 

言葉のチョイスが素敵

なんでなんだろうって思ったんですけど、彼はほとんどネガティヴワードを使わないんですよね。全てポジティヴワードに変換しているように見えて。でも、とかけど、とか言い訳に聞こえる接頭語を使う時はポジティヴワードとくっつけていたように思いました。聞いていて前向きになれると言うか。ファンが喜ぶ言葉を熟知しているからか、出てくる言葉が大体嬉しい言葉なんですよね。Twitterでもちょこっと言いましたが、「言葉は人を傷つける凶器になることもあるけれど、人を喜ばせる薔薇にもなれると思っています。」(ニュアンス)って言っていて。人を喜ばせる薔薇っていうチョイスが紳士だな、と。凶器の反対語に花を持ってこれるっていうボキャブラリー。素敵だなとー、と思いました。

 

絶対的シンメトリー

最終日はメンバーでシンメの菊池くんがいらしていて。Sexy Zoneを詳しく知らなくとも、中島健人菊池風磨は最強シンメだということはジャニーズが好きであればほぼ周知の事実だと思うんです。菊池くんが出てきた瞬間の歓声、半端なかったです。会場揺れてましたね、あれは。今迄菊池くんは、中島くんの話をさらっと流す感じだと思っていたんですが、そんなことはなくて。お互い自分のテンションで合わせにいってる感じって言ったら良いんですかね?普通に大学生同士が喋っているみたいな感覚で。しょうもないこと言いつつ、しっかり仕事の話もしてたまに二人の世界に入っちゃう、みたいな。ふまけんってドライなのかなって思ってたんですけど、全然でしたね。二人ともすごい嬉しそうな優しい顔をしていてグッときました。

 

Snow Manがバックでいる

今回行くことを決めた理由はここでした。個人的にSnow Manに降りてからバックで踊っている彼らを観たことがなくて。滝沢歌舞伎はまぁちょっと違うし、キスマイはどうしても行けなかったし。もうここしかないな、と。プラス後輩のバックだし同世代ということでどんな感じになるのかな、と思っていたのですが、中島健人(23)の大人の魅力を引き出しつつ、Snow Manの大人の魅力も表現できていたんじゃないかな、と思います。いや、どこ目線だよ。今回綺麗目な衣装が多くて。阿部くんなんて、アンコールの衣装以外スーツというまさかの展開でした。始めの白シャツに黒のスラックスでサスペンダーの衣装なんて、シンプルだから体型が分かって。みんな締まってるんですよね。そして脚が細いメンバーが多い。振りもちょっと余韻が残る振りがあったり、キッチリ止める振りがあったりとかっこいい感じで。しばらくペンライトを振ることを忘れ見入ってしまいました。

 

セトリ神すぎ案件

 正直セトリは昨日確認したんですけどね。いや、やばくないか?missionという新曲から始まり、その次が赤西仁のSun Burn Downですよ!?もうかっこいいしかないっていう。あとはキンキさんのエンジェルともう君以外愛せない、他にもSecret Agent Manに愛してる愛してない。関ジャニ∞のライブだったかな?と一瞬思ってしまいましたが。Secret Agent ManはJr.のヴァサイエガ渉くんと歌っていたのですが渉くんが錦戸くん、中島くんが東山さんの立ち位置で。当時の二人よりも若い二人でしたが、中島くんがこうやってちびっことSecret Agent Manを歌ってるいる現実に感動しました。愛してる愛してないも自分が聞く限り3人目で。原曲よりの声で興奮したのは言うまでもありません。中島くんのソロで一番楽しかったのはCandy、かっこいいと思ったのはBack Cinderellaですかね。Candyはみんなキャンディ持ってノリノリで。渡辺くんが以前宮舘くんが少年倶楽部でやってた振りを宮舘くんの前でしていて吹きました。←Back Cinderellaは歌詞も好きですし、振りも好き。あとはなんと言ってもMr. Jealousy!振りがかっこいいですよね。中島くんがこの曲でよく手を前後に入れ替える振りをするんですが、それをみんなでやっていて可愛かったです。本編最後の曲はLove風。彼が一人ベンチに脚を組んで座っているのですが、これで終わりなんだって噛み締めていたのかは分かりませんが切ない顔をしていて。色っぽくて素敵でした。

 

まだ書きたいこといっぱいあるんだけどね!?

いかんせん語彙力がないのと何より眠くて耐えれないのでここまで。

他は随時Twitterで荒らします←

とにかく行って良かった、この一言に尽きます。

今迄観たことのない演出だったり反応だったりですごく新鮮で。

改めて中島健人という男ってアイドルの中のアイドルなんだな、と思いました。

 

 

それでは夜行バスで家に帰ります笑

Snow Manに送ってほしい、送られてほしい薔薇選。

以前他のブログで他のGでしたんですけどね。

すのーまんってやっぱ薔薇似合うと思うんです。(真顔

薔薇って素敵な花言葉がたくさんあるんです。 

色だけじゃなくて本数や、咲き方によって花言葉が違うんです。

出来る男の集まりすのーまんにぴったりじゃないですか!?!?!?!?(うるさい

ということで参りましょー(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 f:id:showmgon:20161001214024j:image

紅色の薔薇

深澤くんは女の子から紅色の薔薇を送られてほしい。紅色は鮮やかな赤、と言われ紅花で染めた色のことを紅色と言います。個人的にはシックな赤かなぁって感じですが。そんな素敵な薔薇を図書室が好きな嫋やかで淑やかな女の子に「あのっ、深澤くん、、、これっ、、、!」ってちょっと恥ずかしがりながら押し付ける感じで渡されてほしい。そのまま女の子が走り去ってしまって、「え、ちょっと!ねぇ!」なんて言いながら受け取ってほしい。紅色の薔薇の花言葉は『死ぬほど恋焦がれています』。きっと素敵な薔薇に満たされることでしょう。そして深澤くんも女の子に綺麗に開いた同じ色の薔薇をお返ししてほしい。

 

 

f:id:showmgon:20161001214036j:image

白い枯れた薔薇

え、枯れた薔薇なの?って思った方!枯れてないとダメなんです!ひかるくんには早くに結婚して大好きな奥さんがいて、その奥さんに突然先立たれてしまうんです。突然のことに受け入れられないひかるくん。しかし、時は過ぎていきます。まだ受け入れられないけれどひかるくんは火葬の時にこの白い枯れた薔薇をそっと添えるんです。白い枯れた薔薇の花言葉は『生涯を誓う』。泣きながら奥さんに「俺がお前のところに行った時もう一度一緒になってくれ、、、!」なんて言ってほしいなぁというお話ができたんですけど如何ですか?←

 

 

f:id:showmgon:20161001214042j:image

 黄色の薔薇

渡辺くんにはちょいと危なそうな黄色の薔薇を綺麗な女の子に渡してほしい・・・!学年のマドンナ的存在の女の子とお付き合いしている渡辺くん。ものすごくモテる女の子に渡辺くんがモヤモヤしながら黄色の薔薇を押し付けてほしい!黄色の薔薇の花言葉はたくさんありますが、その中の一つ、『嫉妬』。なんだかんだ渡辺くんは嫉妬深い人であってほしいという個人的ば願望を含みます。笑そして、その黄色の薔薇を渡された女の子はふふっと笑って「私はあなた以外見えていないよ。」なんて言ってくれたら素敵なお話完成ですね。

 

 

f:id:showmgon:20161001214052j:image

999本の薔薇

だてさんは999本の薔薇を送ってほしい。正確には999本目の薔薇、なんですけどね。想いを寄せている女性に1本の赤い薔薇を送り続けるだてさん。時には喧嘩して別れそうになったりするけれどもそれでも薔薇を贈ることを忘れない。それは夫婦の仲になっても続いていて、気づけば十数年の時が流れています。長く連れ添った最愛妻との最期の別れ。その最期の別れに贈る薔薇が999本目であってほしい。999本の薔薇の花言葉は『何度生まれ変わって貴方を愛す』。手の甲にそっとキスなんてしちゃったり。赤い薔薇がだてさんは一番似合うと思う。こんなに似合う人っているのかってくらい。

 

 

f:id:showmgon:20161001214058j:image

イエロードットの薔薇

さくちゃんは可愛らしい幼馴染の女の子からイエロードットの薔薇を送られてほしい。イエロードットとは黄色薔薇なのですが、なんというかちょっとグラデーションぽくて。外にいくに連れ、少しずつ薄くなっていっている綺麗な黄色い薔薇です。あんまり目にしない薔薇ですよね。そんな薔薇を昔から一緒だった幼馴染の女の子から涙を堪えながら渡されてほしい。イエロードットの薔薇の花言葉は『君を忘れない』。女の子のお家の事情で突然お別れすることになった2人。最後までさくちゃんに言えなくて、街を離れる前に女の子がさくちゃんに「だいちゃん、またね」って言いながら渡して去ってしまう。さくちゃんは「え、ねぇ!どういうこと!?」なんて言うけど女の子は振り返らずに言ってしまう。みたいな。何年か経って再会してほしいやつですね。

 

 

f:id:showmgon:20161001214105j:image

黒い薔薇

最後の最後にテイスト変わってしまいましたが、あべくんは女の子に黒い薔薇を送ってほしい。黒い薔薇はトルコの限られた地域にしか咲かないらしく、アントシアンと色素が関係しているようです。自然の化学変化的な感じでしょうか。写真で見てみましたが、本当に真っ黒でなんだか神秘的でした。そんな不思議な黒い薔薇を微笑みながら女の子に渡してほしい。「ずっと一緒だよ?」なんて言われたらちょっともう狂気を通り越して支配される勢いです。黒い薔薇の花言葉はいくつかありますが、その中の一つ、『貴方はあくまで私のもの』。独占欲の塊に塗れた感じですよね。しかし、一方で『永遠の愛』という対極で素敵な花言葉もありますので、欲の中にも美しさが隠れている、そんな素敵な薔薇でもあります。

 

 

 

基本的に陰と陽のような意味を持っている薔薇。

場合によっては勘違いされてしまうのですが、素敵だと思うんですよね。

人の長所と短所もそうだと思います。

他にも青や緑、紫などの色や、満開の薔薇、蕾などの咲き方、あとは色や咲き方の組み合わせで意味が変わったりするので、気になった方は調べてみてください。

※当たり前ですが10割妄想です。